ゼロからはじめる資産運用と育児生活

投資信託・インデックスファンド・ソーシャルレンディング・個別株・ふるさと納税・節約術・副業・仮想通貨など、マルチハイブリッド投資を実践。 旅行・お城・歴史・グルメ・育児も好き。人生楽しく行動して、後悔の無いように生きるのがモットーです。

「新しいカーシェアリング Anyca(エニカ)とは?」

è»ã®éµã®ã¤ã©ã¹ã

 〇ポイント

・車を保有する必要性はあるのかよく検討する

・レンタカーを活用して賢く節約

・乗りたい車もカーシェアリング Anyca(エニカ) ならある!

--------------------------------------------------------------------------------------------

 〇車を保有する必要性はあるのかよく検討する

こんにちは!(@noborin10)

みなさまは車は保有していますか?

私は現在保有していませんが

独身時代は2台保有していたことがあります。

1台目はいわゆるスポーツカー。

2台目もスポーツタイプのハッチバッグの車です。

今から考えられないくらい・・・

投資家ではなく消費家ですね。笑

たしかに消費でしたが、車を保有していたことに後悔はありません。

車を保有していたことで様々な場所へ出掛けられましたし、思い出も沢山あります。

また、そもそも私は運転が好きであり、旅行などの趣味に直結していました。

本当は今でも車を保有したいのですが、車にはそもそも車両台以外に

車を維持する為の維持費用がかなり掛かります。

投資信託でいうと信託報酬がとても高いのです。

車を保有する必要性はあるのかよく検討してみましょう。

自動車の維持手数料は以下のようなものがあります。

------------------------------------------------------

自動車税(年1回)

重量税(車検ごと)

自賠責保険(概ね車検ごと)

自動車任意保険(契約により月払い、年払いなど)

点検費用(法定点検年1回、法定費用+整備費)

車検費用(隔年、新車時のみ3年。法定費用+整備費)

駐車場代(賃借の場合、毎月)

燃料代(ガソリン、軽油)

その他整備費、消耗品費用(タイヤなど)

f:id:noborin10:20180916165529p:plain

こちらは維持費のみなので、実際にはこの他に車両の購入費用がかかります。

また、自動車保険や整備費用、駐車場代、燃料代は、車種や加入条件、

走行距離、年式、消耗具合などで大きく変わってきます。

たとえば、消耗品交換の必要があまりない新車や新しめのクルマなら、

車検時の整備費用はもっと低くなる可能性がありますし、

燃費のいい車を選べば年間維持費の中でも大きな燃料代を抑えることが可能です。

--------------------------------------------------------------------------------------------

 〇レンタカーを利用して賢く節約

車の保有には1年間で30万円以上も掛かる事が分かります。

現代では保有しなくても車を利用出来ます。

代表的なのは「レンタカー」です。

安ければ1日5,000円程度で車を借りることが出来ます。

仮に月に4回利用しても、20,000円x12ヶ月=24万円となります。

週に1回借りてもレンタカーの方が年間で6万円も安いことになります。

しかも車の購入費用がそもそも掛かりません。

単純にコストを考えると、レンタカーが一般的にお得です。

これは首都圏に住んでいて電車で交通手段が便利な地域に限られます。

地方では車が中心の移動手段となりますので、レンタカーよりも車を購入した方が

トータルコストでは安くすむ場合があります。

必ずしもレンタカーが、どの様な状況でも必ず安いとは言い切れません。

月にどれくらい車を利用するのかを、しっかりと事前に計算すれば問題ありません。

レンタカーは必要な時だけ車を利用できますし、車種も選べます。

維持費用もレンタカーなら節約できます。

デメリットは利用したいタイミングがあっても、利用できないことがあります。

レンタカーにするか保有するかをじっくりと考えてみましょう。

--------------------------------------------------------------------------------------------

 〇乗りたい車もカーシェアリング Anyca(エニカ) ならある!

最近ユーザーが多いカーシェアリングサービスがあります。

Anyca(エニカ)です。

特に首都圏で数多く登録されています。

利用にはパソコンでは無く、カメラ付きスマホが必ず必要です。

Anyca(エニカ)に良いところは、いろいろとあるのですが

・ご近所さんの車を借りることによるコミュニケーション

・レンタカーには無い様々な車種が選べる

・一般的にレンタカーよりも安い(ただしそうで無い場合もある)

Anyca(エニカ)がどの様なサービスか見てみましょう。

Anyca(エニカ)のサイトより引用

f:id:noborin10:20180916172726p:plain

 

ã¯ã¬ã¸ããã«ã¼ãã§ç°¡åã»å®å¿ã«æ±ºæ¸ã§ãã¾ã ãDRIVERãã»äºåã«ç»é²ããã¯ã¬ã¸ããã«ã¼ãã§ãç°¡å決æ¸ãOWNERãã»ã¯ã¬ã¸ããã«ã¼ã決æ¸ã®ãããæªæãã®ãªã¹ã¯ãªã

 

f:id:noborin10:20180916172748p:plain

f:id:noborin10:20180916172801p:plain

保険はどうなっているのでしょうか?

Anyca(エニカ)のサイトから確認すると、1日の保険に加入されます。

東京海上日動1日自動車保険(車両補償ありプラン)に自動的に加入し安心です。

 

Anyca(エニカ)のサイトより引用

カーシェア予約と連動して、東京海上日動が提供している1日自動車保険にドライバーが自動加入するシステムとなっていますので、保険の加入漏れを心配する必要はございません。

事故・故障に備え、東京海上日動が24時間・365日体制で電話対応いたしますので安心です。ロードアシストサービスも付いておりますので、万が一走行不能になった場合も保険でのレッカー搬送が可能です。

両補償も付いておりますが、補償金額に限度がありまた補償されないケースもございます。保険補償内容・条件を十分ご確認の上でのサービス利用をお願い致します。

対人賠償責任保険
保険金額:無制限

対物賠償責任保険
保険金額:無制限

搭乗者傷害特約(一時金払)
保険金額:1,000万円(一時金10万円)

自損事故傷害特約

借用自動車の復旧費用補償特約
支払限度額:300万円
免責金額(自己負担額):10万円

ロードアシスト(車両搬送費用補償特約およびサービス)
24時間365日対応

【注意】例えば、以下のケースでは補償されません
・1日自動車保険は、「運転中」の「事故」によって生じた損害のみ補償されるため、盗難や停車中の当て逃げなどによる損害は補償されません。

・Anycaで予約をしたドライバーが運転している最中に生じた損害のみ補償されるため、予約したドライバー以外が運転している最中に発生した損害は補償されません。

※ 予約時に臨時被保険者として登録することで、予約をしたドライバー以外の人でも保険補償対象者となることが出来ます(追加で保険料が必要になります。)

保障が充実していることはかなり良いですよね。

--------------------------------------------------------------------------------------------

 〇まとめ

これらから現代は様々な選択肢がある事が分かります。

1.車を購入する

2.レンタカーで借りる

3.カーシェアリングで借りる

私は2と3を組み合わせる事で、限りなく1に近い選択肢になります。

移動手段だけなら2のレンタカー

こだわりの車に乗りたいなどの趣味嗜好なら3を利用する

これで1の車を購入する必要がほぼほぼ無くなってきます。

どうでしたか?かなり選択肢が広がってきたと思います。

--------------------------------------------------------------------------------------------

 〇おすすめの本は?

図解入門ビジネス 最新 シェアリングエコノミーがよ~くわかる本

シェアリングエコノミー(共有経済)と呼ばれる市場が世界で拡大しています。

日本でも、カーシェアや民泊などの形で普及しつつあります。

本書は、シェアサービス提供の仕組みを解説し、日本における25の事業者の事例を紹介した、シェアリングエコノミーの入門書です。

モノだけでなく空間や人をシェアリングするビジネス、技術・教育でのシェアリングの取り組みなど、今まさに生まれつつある新しいビジネススタイルがわかります!

最後まで読み頂きありがとうございました。

それではまた!

  にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
お読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加中!バナーをクリック頂くと小躍りします!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 〇お問い合せ・プロフィール・カフェ相談・Twitterフォロー

 ・管理人のプロフィールはこちらです。

 ・資産運用をはじめてみたい方・お悩みの方「カフェ相談」してみませんか?

 ・ツイッター(@noborin10)もあります。是非フォローして下さいね!

 ・お問い合せはこちらまで。